つぶやき

テレビを見ていても

校正・編集の仕事をしていると、テレビを見ていても誤字脱字が気になる。

それほど何回も見直したりはしないせいだろうか、特に説明的な字幕なんかは誤字脱字を頻繁に目にする。

仮に現場の人もその場で間違いに気づいたりすることもあるかもしれないが、いちいちそんなことで字幕を直すなんてことはコスト・パフォーマンスに合わないのかもしれない。

だから、「多少の誤字脱字にも目を瞑る」テレビ番組を見て誤字脱字に気づくのは、校正・編集をしている人にとっては当然のこと、あるいは、気づかなければいけないことのような気がする。

ともかく、テレビを見る視点が変わったのは、個人的にこの仕事を始めて大きく実感することだ。

お知らせ

スタッフのつぶやき

2020年10月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031